スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュン旅 第63回さっぽろ雪まつり

2012.01.13.15:16

第63回さっぽろ雪まつりは、

2012年2月6日(月)~12日(日)の日程
で開催されます。


さっぽろ雪まつり会場のご案内


さっぽろ雪まつり 大通会場


■ 大通会場
場所:大通公園 西1丁目~西12丁目
開催時間:いつでもご覧いただけます(ライトアップは22:00まで)


札幌の都心を東西に横切る大通公園において展開される、約1.5キロメートルの雪と氷のドラマ。

真っ白い雪と透き通る氷だけによって創り出された芸術品は、制作者の思いをのせて観客の皆さんにきっと何かを伝えます。この大きさでこれだけ精巧に表現できるのが「さっぽろ雪まつり」最大の魅力です!!

会場は大雪像から市民雪像、そして国際色豊かな雪像などバラエティに富んだ雪像やイベントが盛りだくさんです。

さっぽろ雪まつり  つどーむ会場

■ つどーむ会場
場所:札幌市スポーツ交流施設  コミュニティドーム(愛称:つどーむ) 札幌市東区栄町885番地1
開催時間:9:00~17:00

第2会場としてすっかり定着したつどーむ会場。
すべり台やスノーラフトなど、子供から大人までが北海道の自然の中で雪とふれあうことができるのがこの会場のコンセプト。

つどーむ施設内の屋内スペースでは、大規模な休憩所や飲食ブース、お子さんが遊べるファミリー広場など遊びがいっぱい。冬の北海道の魅力を存分に楽しめる会場です。

第2会場としてすっかり定着したつどーむ会場。
すべり台やスノーラフトなど、子供から大人までが北海道の自然の中で雪とふれあうことができるのがこの会場のコンセプト。

つどーむ施設内の屋内スペースでは、大規模な休憩所や飲食ブース、お子さんが遊べるファミリー広場など遊びがいっぱい。冬の北海道の魅力を存分に楽しめる会場です。

さっぽろ雪まつり  すすきの会場

■ すすきの会場 (第32回すすきの氷の祭典)
場所:南4条通りから南6条通りまでの西4丁目線(駅前通り)市道
開催時間:いつでもご覧いただけます(ライトアップは24:00まで。※最終日は22:00まで)

「氷を見る」から「氷を楽しむ」をテーマに、大・中の氷彫刻や氷彫刻コンクール作品などの幻想的な氷像を展示します。また、氷像に触れる、乗れるなどのふれあい広場、撮影スポットとしてのイルミネーションストリート、シンボル塔のほかアイスバーを設置して温かい飲物などを提供します。

今年は、ZE:Aら人気K-POPアーティストが出演
「第63回さっぽろ雪まつり K-POP FESTIVAL 2012」
も同時開催されます。

詳しくは http://www.japankorea.org/modules/tinyd0/index.php?id=448

又、札幌芸文館・ニトリ文化ホールにて、
「YOSAKOIソーランのスペシャルステージ」
も同時開催されます。


詳しくは http://www.yosakoi-soran.jp/news/view/442


北海道観光案内は【キュン旅 しっとこ!北海道】
http://www.yunomi.jp/j-gaido/index.htm

北海道特産品販売 【ゆの美】
http://www.yunomi.jp/shop/index.htm

総合ネットショップは【e-神】
http://www.e-kamisp.com/

アウトレット中国茶は【中国茶叶百均超市】
http://yunomi.ocnk.net/

スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

comment

Secret

中国素材のお部屋

中国の切絵「剪紙」

カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モバイルQRコード
QR
プロフィール

「ゆの美」店長

Author:「ゆの美」店長
中国医食同源薬膳食の
拘りをテーマに
札幌市羊ケ丘通で
・創作薬膳料理
・中国茶
・北海道観光情報
を提供してます。

FC2カウンター
中国茶叶百均超市
中国茶100円均一販売の通販専門店、アウトレット中国茶の中国茶葉は、超お買得!さらに100均茶10個以上・アウトレット中国茶一個から送料無料サービス
中国茶叶百均超市
RSSフィード
リンク
本店【ゆの美】
恵みの大地北海道名産ハスカップ等特産品の販売と観光案内
e-神
風水用品をはじめ、中国茶・雑貨と、北海道特産品ハスカップ・えぞ鹿肉又、健康コスメのアユルベーダーのニーム商品を中国四神名の販売コーナーでのセレクトモール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。